松来未祐さん、突然の訃報

人がいつ死ぬかなど誰も知ることは出来ません。それが分かってしまえば押し寄せてくる恐怖は底知れません。自分で死を望んでいるならばともかく、大抵の人が死ぬよりも生きようと必死になるものだ。ここまで話した声優さんたちも年だからといって、死ぬという選択肢は持っていなかったはず。出来るならいつまでも演技し続けていたかった、そう思っていたはずだ。年齢など関係なく、生きているものが死を恐れながらも、なんとか回復しようともがくのは当たり前の事。ですがそんな願いが叶わない事もある、闘病生活虚しく帰らぬ人になってしまった人などこの世に沢山います。

声優さんの中にも当然います、まだ30代でこれからも活躍していくだろうと思っていた方の訃報ほど衝撃を受けるものはないでしょう。ここ最近の話題として、トップニュースにもなった『松来未祐』さんの死は、業界内外問わず、オタクの人々にもどうしてという声が出ていた。

いい声を出したい方へ

唐突過ぎた報せ

筆者も松来未祐という声優さんについてはよく存じ上げている、人気作品に数多く出演し、これからも活躍していくと信じて疑わなかった人だ。そんな彼女の訃報を知ったのはSNSを通じてです。有名声優のアカウントで呟かれた内容、一体何のことだろうと思った話題を調べていたら唐突に行き着いたのが松来未祐さんが死去したというニュースでした。

一瞬インターネット上に記されている文章が何を意味しているのか分からなかったくらい、かなり衝撃を受けたものです。不意にやってきた人気声優の名にそぐう活躍をしていた実力派の女性声優だったのに、どうしてという言葉しか浮かんできませんでした。

それは業界関係者からも悲しみに満ちた声が聞こえてきて、やるせない嘆きが聞こえていたものです。

体調不良という話題について

ただ松来未祐さんが体調不良で仕事を休業している、という話は実のところかなり有名な話でした。同時期に同じ女性声優として活躍している後藤邑子さん、彼女もまた難しい病気になって懸命に治療をして、なんとか持ち越して少しずつ回復の兆しを見出していたという話題から、そこはさほど驚く人も少なかった。元気に戻ってきて、待っている、そんな惜しみない声援を送るファンに答えるよう、懸命に闘病生活をしていた松来さんの死、何故いきなりと感じるほうが自然でしょう。

ですが死因については公表されること無く、どうして死ななければならなかったのかと、もしかしたらという憶測が飛び交うようになりました。そんな中で、やっと松来さんの抱えていた病気が判明したのですが、やはり彼女もまた難病と呼ばれる治療技術が確立されていない病魔に蝕まれていたのです。

EBV感染症

正確に言えばこちらの病気は難病と認定されていないが、治療技術や感染の早期発見がしにくいと言われている『慢性活動性EBウイルス感染症』というものに松来さんはなっていたのです。ただ治療を本格的に始めたのは、何と亡くなる1年以上前から続けていたとのこと、その期間を通してもようやく発見されたのがそれだけの月日を要したという。医師の怠慢だというのは自由だが、だからといって仕事をしていないとは言い切れません。何せ世界にはまだまだ難病でありながら正式に国指定の難病として認知されていないものなど山ほどある。それこそ未知の病気が発見されてもおかしくないレベルでだ。

このEBV感染症とはEBウイルスと呼ばれるものが唾液などを通じて体内に侵入し、免疫などを司るリンパ球内で増殖していき、内臓や血管などの炎症、さらに皮膚炎といった様々な症状を引き起こします。発症メカニズムすら解明されていないため、まだまだ謎が残る病気でもあるのです。そのため当時は目に見えて発症している病気に対する治療を行っていたが、効き目がないことから複雑な病気だということを理解したという。

異常なしとの診断結果も

何をしても改善しない体調、松来さんを悩ませたのは都内で複数で診療を受けてもそこで出される結論が『異常なし』という診断だった。やはり怠慢ではないかと思うかもしれませんが、難病と認定するにはまず解明すべき問題がいまだ明らかになっていないものほど、対応に困る話もありません。さらにこのEBV感染症は日本人のおよそ9割が発症する可能性のある病気だというのも業界では有名な話で、、EBウイルスがどうやって体内に入り込むのかすらも分かっていないというのだ。

認定しないではなく、したくても不用意にして不安を煽るような事は出来ないという、そんな慎重さが求められる問題だ。松来さんの遺族はそんな国の対応にあぐねて、秘匿していた事実を公開することに踏み切ったという。

声の仕事につくには

金属を中心とした多種多様な素材に対応致します。一つの製品にも素材の選択肢はたくさんあります。素材選定のご相談や、難度の高い素材も対応しております。アルミ加工 http://www.metal-speed.com/もメタルスピードへぜひご依頼ください。

突然襲った人気声優の悲劇

まだ30代、これから先色々な役を演じていくと思われていた方の死。実際多くの人気作に出演していただけに、そんな彼女が去ってしまった事実に悲嘆の色を隠せない人も多いでしょう。ですが松来さんのように若くしてこの世を去ってしまった声優さんはまだいる。